ヨクトーン(タイ式子宮マッサージ)

ヨクトーンは現在休止させていただいております

タイの伝統療法で、“子宮(お腹)をもちあげる”という意味から、子宮の位置を整えて諸症状を緩和するという目的があります。
女性特有の不快症状をお持ちの方から、産後ケアとして行われてきました。
ヨクトーンは外部からのみの施術ですので下着を脱ぐことはありません。
基本的にタイ古式マッサージで体を整え、チネイザン(腹部マッサージ)を経てから子宮へアプローチをしてゆきます。
アジアにはこのような古典ケアが多くあり、インドネシア系では「センカク(センカック)マッサージ」やタントラマッサージに基づいた「ヨニマッサージ」、マレーシアでも膣トリートメントがあるようです。また、同じタイ式の有名な「カルサイネイザン」や「ウームリフティング」などがあります。

施術の前にフットバスがございます。

加齢により子宮が下がることによって引き起こされる女性特有の不快な諸症状。子宮を調整することによりそれらを緩和させると言われています。

「タイマッサージ」と「チネイザン」で体全体をゆるめてから、子宮や卵巣にアプローチをかけていきます。痛みの軽減や、血液やリンパの滞りをなくし、良い循環を巡らせると考えられています。
更年期障害による諸症状、膀胱炎、頻尿、生理痛緩和、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫、不妊症、子宮脱、腰痛、ストレスの軽減、血行促進、下痢や便秘の緩和、ホルモンバランスの促進、瘀血の緩和などが効能として挙げられます。

疾患をお持ちの方などは痛みがあるかもしれませんが、様子を伺いながら施術していきます。

女性なら、妊娠中の方以外はどなたでもうけていただけます。

衣服を着たままの、頭~つま先までのトータルケアになります。

お腹デトックス“チネイザン”

ご予約・お問い合わせ